スポンサーサイト

  • 2019.10.28 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    インターン日記А…杭蠡膤悖廓生

    • 2019.09.12 Thursday
    • 09:40

    長崎大学工学部構造工学コース3年生の菅野真帆です。江角アトリエにて2週間インターンをさせて頂きました。

     

    私は、建築設計事務所はどのような仕事内容なのかという疑問があり、木造住宅や古民家のリノベーションに興味があったので、江角アトリエのインターンに参加しようと決めました。

     

    2週間で与えられた課題は主に模型製作でした。すでに設計されてある住宅の模型を、ベニヤ板で作るという作業はとても大変でした。カッターでなかなか切れないベニヤ板に、小さな開口部を開けなければいけないときは、ほんの少しだけ逃げ出したくなりました。ですが、2週間の中でだんだん慣れて、最終的に形になったときは、とても達成感がありました。
     

     

    インターン期間中、江角さんから、1週目は新築住宅、2週目は子供の遊ぶ空間を考えてくる、という課題が出されました。短期間で自分の考えをまとめ、図に起こすという作業は、自分との戦いのようでした。みんなの考えたものを見ると、こんな考え方があるのか〜、この発想面白いな〜と、思うとともに、少し焦る自分もいました。もっと自分の知識を高めたいなと強く感じました。

     

     

    2週間の中で、特に刺激になったのは、他のインターン生との出会いでした。年齢や学校、出身もみんなバラバラで、個性が強くて、全員が色んな考え方をしていて…
    それぞれの学校で、どんな授業があってどんな活動をしているのかを聞くだけでも、すごく勉強になりました。スタッフの方々も含めて、出会えて良かったなと思う人ばかりでした。週末に出雲大社周辺を散策したり、毎食がんばって作ったり、虫の出没に騒いだり、お風呂の順番決めじゃんけんなんかも、良い思い出です。
     

     

     

    最後になりましたが、全く経験のない私を受け入れてくださった江角アトリエのみなさん、本当にありがとうございました。時間外であろう時間帯に、色々質問や相談に応じてくださって、とてもありがたい気持ちでいっぱいです。出雲に行く機会があれば、顔を出しに行きたいと思います。そして、他のインターン生のみんな、出会えて良かったです。いつか砂丘で会おうね!

    2週間お世話になりました。
     

     

     

    JUGEMテーマ:インターンシップ

    スポンサーサイト

    • 2019.10.28 Monday
    • 09:40
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      << February 2020 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM